<   2011年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

写真というもの(Ⅱ)


写真というものはカメラボディレンズ
ストロボなどの機材の善し悪しが重要な要素ですが、
最高グレード機材で撮っても、結局最終的
には、センス(Sense)才能(Talent)など
の能力に帰結してくると思っています。

このことは、写真に限らず芸術スポーツなどの
能力は、その遺伝子を持って生まれているか否か
に大きく影響してくるので、結局いくら努力しても、
Professionalは無理ということになります。

当然のことながら、私のようなAmateurには、
それは仕方のないことで、写真は写真として
楽しめばそれで十分だと思っています。

とは言え、
どんぐりの背比べ同志なら、よりグレードの高い
ボディレンズストロボで撮った方が、作品力
より高くなるのが当然の帰結で、少しでも優れた作品
を撮るようにしたいと願っています。

NO,5200
a0183680_10561998.jpg


NO,1351
a0183680_10583762.jpg

by lexus-500 | 2011-01-31 11:23

写真というもの


写真というものは大抵の場合、ピントが肝心ということが、
写真撮影の第一歩だと思っています。

銀塩カメラポジフィルムをルーペで
拡大チェック(5.5×)するのと、
デジ一の画像をPCで(等倍、200%)、
拡大チェックするのとでは、明らかに大きさに違いがあり、
デジ一の画像はジヤスピンの面でシビアになります。

私はウエストショットバストショットなどの場合、200%での
ピントチェックで、フルショット、広角系ショット等倍のピントチェックで
捨てコマを決定しています。

NO,4195
a0183680_1112255.jpg


NO,5214
a0183680_1118746.jpg


その点で、ジャスピンショット確率を上げる為に、
望遠ズームの「一脚撮影」は、私のこだわりであり、
鉄則となっています。

by lexus-500 | 2011-01-30 11:35

ポートレート専科(Ⅲ)


私がブログを立ち上げて約1ヶ月
経ちましたが、これから先どれだけ
継続できるかは正直分かりません。

昨年の夢は「ブログ開設」でしたので、
ギリギリ年末に実現しました。
今年は「三脚レフ使用の個撮」がです。


作品をブログに掲載するには、先ずは
撮影継続的にすることが大前提です。
ブログ開設前、光線状態が悪い曇天
は撮影会の参加を取りやめていましたが、
これからはその鉄則を少し変更することに
なりそうです。

NO,4175
a0183680_10512742.jpg


NO,4345
a0183680_10545032.jpg


それと、自分自身のポリシー
損なわない程度のところまで、
掲載作品の納得する
ランク柔軟にすることにします。

というか、連日そんな感じの作品になっていますが、
今後とも精一杯、作品力UPに努めていきます
ので、どうかよろしくお願いいたします

by lexus-500 | 2011-01-29 11:13

お気に入りポートレートレンズ


私のたった4本のレンズの内の
お気に入りは、大口径望遠ズーム
EF70-200F2.8L IS Ⅱ USM

開放F2が魅力の大口径EF135F2L 
USM
です。

描写力を単純に比較すれば、
やはり単焦点、大口径の135ですが、
焦点距離150~200ミリを多用する私としては、

NO,4166
a0183680_11242448.jpg


NO,1477
a0183680_11272881.jpg


両方とも絶対に手放せないレンズ゙です。

ただ、もし宝くじが当たったら、EF200F2 IS USM
いわゆる「ニーニー」即決購入して、
200ミリでF2の世界を味わってみたいです。

by lexus-500 | 2011-01-28 11:40

少人数モデル撮影会(Ⅳ)


女性ポートレート撮影原点
モデルさんと1対1のいわゆる
個人撮影です。

私は以前から一度やってみたいと思っているのですが、
中々大変なので、未だ未体験個人撮影です。

まず、野外撮影OKのモデルさん、
ロケ地レフの使用撮影料など
それなりに煩雑なことも色々と
クリアーしなければなりません。

とはいえ、素敵なモデルさんの目線
ひとりじめにして、ファインダーの中の
モデルさんの最高の表情を、ドキドキ
しながらシャッターを切ってみたいと思っています。

NO,4127
a0183680_930122.jpg


NO,4525
a0183680_934222.jpg

by lexus-500 | 2011-01-27 09:46

少人数モデル撮影会(Ⅲ)


少人数モデル撮影会には、月に2回ないし3回参加
していますが、野外の部(1部、2部)はすべて参加
していますので、その参加費用は決して少なくありません。

その上、フォコトン応募DPEプリント代も掛かりますので、
やりくりはすごく大変です。
(プリンター購入を検討→トリミングの少ない6PW
4PWの写真用ペーパーの販売なし→購入断念

撮影会は予約して参加していますが、原則として
前日の夜の天気予報を確認してから申込みます。

曇天など光線が乏しい中では、メリハリの少ない
もやっとした作品しか生まれないし、どんな
素敵なモデルさんも最高の描写は難しいのでは
ないでしょうか。

今、楽しみにしている3週間ぶりの30日(日)開催の
撮影会の天候がすごく心配です。

今日の作品(3点)も大川真代さんですが、
素敵な和服姿の真代さんをUPしますので、
お暇な折にでも、ご覧いただけると大変嬉しいです

NO,1086
a0183680_11115992.jpg


NO,4106
a0183680_11145123.jpg


NO、4358
a0183680_11162211.jpg

by lexus-500 | 2011-01-26 11:39

少人数モデル撮影会(Ⅱ)


少人数撮影会(野外)は概ね囲み撮影
順番撮影混合型が多いようです。

その場合、モデルさんの目線をもらい、
(ストロボ使用)撮影するためには、
列に並ぶ必要があります。

各部80分間の撮影会の場合、
休憩を兼ねたサイン会(20分間)の時間を
除くと正味の撮影可能時間60分間
なります。

例えば、一人30秒間の目線撮影として、10名
参加者が一回りするのに5分掛かり移動時間
(3回として5分)を除くと、一人当たり約10回
目線撮影で終了となる計算です。

NO,1047
a0183680_9584139.jpg


結局、目線撮影だけ専門に撮っていたら、
自身の撮影時間約300秒間=約5分間
約6000円はさすがに・・・です

私の撮影スタイル目線撮影は1~2回だけにして、
ほぼ囲み撮影をして、逆光線背景処理を考えて、
時間いっぱいシャッターを切りまくります。

by lexus-500 | 2011-01-25 10:05

少人数モデル撮影会(Ⅰ)


少人数のモデル撮影会を主催するところが
7~8社ほどあり、毎月4~6回ほど
各週末開催されています。

各撮影会の参加者10~30名、  
モデルさんは2~3名で実施され、
撮影時間80~90分単位全4部
(各部=参加費6~7千円) という撮影会が
多いようです。

現在、これらの少人数撮影会の中で、フォトコン応募
ブログ掲載許可して頂いているモデル事務所の、
モデルさんの出演される撮影会の、野外の部のみに
参加して撮影を楽しんでいます。

NO,3981
a0183680_1054362.jpg

by lexus-500 | 2011-01-24 10:20

ポートレート撮影会(Ⅳ)


カメラ店など主催の大撮では、撮影していて
よく困ることがあります

例えば、カメラを縦位置にする時、シャッターボタン
上にして右ひじを横に広げシャッターを押す人 や、
(大撮に参加するならば、シャッターボタンを下
して撮るか、バッテリーパックを)

皆が囲み撮影中何の断りもなく突然列の前に出て
撮影する人、
一言断ってから、数ショットだけ撮るとか・・)

今までの経験では、中年の女性
高齢の男性に多く、集団できていて同好会所属
の方のようで、普段はスナップ風景などを
メインで撮影している人達だと思います。

マナーを守らない自分本位の人は、いつも必ず
いるものですが、そんな人でも自宅のテレビ
上海万博のニュースなどを観ながら、そのマナーの悪さを
人一倍嘆いているのでしょうか
(独り言=ひとの振りみて、我が振り直せ)

NO,1212
a0183680_10533815.jpg

by lexus-500 | 2011-01-23 11:25

ポートレート撮影会(Ⅲ)


大撮影会では10名ほどのモデルさんが出演
されますが、自分の好みモデルさんを撮る
ためにも、事前にPFチェック必要不可欠
思います。

そのことは、撮影時の気持ちを高くキープしながら、
大いに撮影を楽しむことにつながることになるからです。

とはいっても、これでも完全ではなく、モデルさんの
ポージングのスキルによっては、当てが外れることに
なることも少なからずあります。

大撮での撮影モデルは、モデルさん自身
動くことに慣れていないと、全くお手上げになります。
これは大撮では仕方ないことで、気持ちを切り替え、
他のモデルさんを撮るしかありません。


素敵な作品というのは、撮影中ファインダー
見て、シャッターを押している時点で、ある程度
予感できますので、自宅でのPCチェックがすごく
楽しみな作業になります。(続く)

NO,3419
a0183680_11443344.jpg


NO,3931
a0183680_1147579.jpg

by lexus-500 | 2011-01-22 12:04