<   2011年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ポートレート専科(Ⅳ)


私がブログを開設したのが、昨年12月末でしたので、
今日でちょうど2ヶ月を経過しました。

不定期にアップ」と言いながら、
結局は毎日ブログを更新してしまいましたが、
今の私にとってブログなくてはならない存在になっています。

その間、大変多くの方に私の拙い作品コメント
をご覧いただき
先ずもって有難く心から感謝する次第です。

すでにお分かりかも知れませんが、
私のブログのコメントは、
結構独りよがりというか、いわば「独断と偏見」に
満ちた内容かも知れません。

ただ、言えることは、このブログに掲載したことを、
他の人押し付けたりは、
決してしていないという事です。

趣味の写真」に限らず、すべて人それぞれに
考え方に違いがあるのが当然で、
納得するかかは全く問題ではありません

最終的に、「こんな考え方もあるんだなぁ!」と
いう風に理解だけしてくだされば
私にとって、こんなに嬉しいことはありません

今月は、結局撮影会2回しか参加できず、
光線状態もあまり良好だったとは言えなくて、
作品的には残念な出来具合でした。

なので、3月気合を入れてと思っていますが、
各主催者日程表を見ると、
私のお気に入りモデルさんの出演が、
一度もない状態で、今少しテンションが下がっています。


NO,5170
a0183680_18193527.jpg


NO,5277
a0183680_18222172.jpg

by lexus-500 | 2011-02-28 19:37

撮影会開催日の天候


今日は晴れ予報が出ていたら、
今月3回目撮影会参加する予定でした。

昨夜19時の天気予報
曇りのち雨」(昼間は曇り、夕方から雨)で、
ドタキャンをしたくない為、撮影会の予約
取りやめました。


自宅から開催地まで、
80キロ程の距離があるため、
実際の天候は不明ですが、ひょっとしたら日差し
あったのではないかと思わせるくらい、
自宅付近は「曇り時々晴れ」という天候でした。

こんなことなら、飛び入りで参加しても
よかったかなぁと・・楽しみにしていたモデルさん
の出演日だけに、ちょっぴりと後悔している私です。

NO,5094
a0183680_1615488.jpg


NO,5232
a0183680_16191917.jpg

by lexus-500 | 2011-02-27 16:37

ポートレートの野外撮影(Ⅴ)


(続)ただ、どうにもならないというか、
野外撮影だからこそ困ることがあります。

それは、強めの風の日の撮影ですが、
モデルさんの長い髪の毛が風にあおられて、
眼、唇、頬に醜い感じまとわりつくことです。

せっかくの素敵な表情ジャスピンショットも、
修正不能なくらい見苦しいショットとなることが、
結構何度もあって、いつもファインダーをもっと
よく見ないとと反省しています。

もう一つはモデルさん自身に関することで、
肌のお手入れ(エステ)やメイク全般(口紅、アイメイクなど)
歯並び(歯列矯正)やステイン(着色汚れ)などに
問題がある場合ですが、
これらは、こちらからは何とも解決できない事柄です。

初めて撮影するモデルさんの場合、
撮影中気付くことでもあったり、
例え顔見知りになったとしても、
モデルさんの気持ちを傷つけることになりそうなので、
私のほうからアドバイスできることではありません。

以上の事柄が、野外でポートレート撮影する場合の、
私にとって解決することが難しいデメリットとなっています。

NO,5073
a0183680_17171930.jpg


NO,5227
a0183680_17234859.jpg

by lexus-500 | 2011-02-26 18:00

ポートレートの野外撮影(Ⅳ)


スタジオ撮影は、やらない私にとって、
野外撮影は結構デメリットがあります。

まず、天候ですが、前にもお話しましたように、
前日雨天予報が出ているときは、
野外スタジオ撮影変更になる
可能性があるため、予約はせず参加取りやめとします。

曇天予報のときは、野外撮影は実施されますが、
光量不足納得できる作品を撮るのが難しいので、
余程の事(お気に入りのモデルさんが出演、撮影の日が
空き過ぎとか)がない限り予約はせず
撮影泣く泣く諦めることにしています。

前日19時の天気予報「曇り時々晴れ」以上の時にのみ、
予約して撮影機材準備を始めます。

あと、天候面での問題は、暑さ寒さ風の強さの3点です。
当然、冬は防寒対策、夏は猛暑対策をしますが、
1年を通して何度も経験しているので、これは何とか
大丈夫だと思っています。(続)

NO,4990
a0183680_1729725.jpg


NO,5222
a0183680_17315931.jpg

by lexus-500 | 2011-02-25 17:56

ポートレートのストロボ撮影(Ⅲ)


特にモデルさんの眼のまわりまつ毛など
の描写や、顔、手など肌の質感に差が表われ、
不自然にならないよう露出補正を掛ければ、
使わないほうが不思議なくらいです。

縦位置ボディーストロボ発光部になる
ようセットし、ディフューザー(約20×15cm)を
取り付けるのが私流ベストセットです。

モデルさんを縦位置ストロボ撮影
する場合は、この方法が最善で、
ストロボをON,OFFして
両方押さえて撮るのが、私の最大のこだわりであり、
定番となっている撮影姿です。

NO,4982
a0183680_1752137.jpg


NO,5214
a0183680_1719014.jpg

by lexus-500 | 2011-02-24 17:32

ポートレートのストロボ撮影(Ⅱ)


先週の撮影会(2/20・野外1部、2部)では、
サブ機(シグマ85/F1.4)の方にも、
ストロボを付けて撮影しました。

メイン機70-200/F2.8 L IS ⅡUSM
望遠ズームに、それぞれストロボ
(580EX Ⅱ)とディフューザー縦位置
セットしました。

野外ポートレート撮影外付けストロボ
を使用する撮影者は少数派ですが、
私にとっては必須アイテムです。

同一シーン撮影画像を比較すると、
ストロボ発光画像の方が描写力が優れている
場合が多いのをいつも実感しています。(続)

NO,4800
a0183680_17455545.jpg


NO,5200
a0183680_17484156.jpg

by lexus-500 | 2011-02-23 18:04

ポートレートのストロボ撮影(Ⅰ)


私はいわゆるフラッシュをいつも「ストロボ」と
呼んでいますが、この呼び方はメーカーによって、
3種類あります。

私がいつも使っている呼び方は「ストロボ」ですが、
この呼び方はペンタックスサンパックだけのようです。
前にもお話しましたが、私の銀塩カメラ時代35ミリ
中判カメラの67ペンタックス使いでしたので、「ストロボ
が今では自然な呼び方となっています。

スピードライト」と呼んでいるのが、2大メーカーの
ニコンキヤノンです。ニコンは現在デジタルカメラ
キヤノンなどの「フルサイズ」という呼び方を
避けてる(?)くらいですから、
スピードライト」はニコン最初に名付けたのでは
ないかと勝手に推察しています(?)。

最後に「フラッシュ」ですが、ソニーオリンパスの2社で、
パナソニックはさすがに「フラッシュライト」と呼んでいて、
カメラ業界の中でいじらしい感じさえします。

余談になりますが、我が家の電化製品は、
小物以外すべてパナソニック製品(ナショナル)ばかりです。(続)


NO,4762
a0183680_14373316.jpg


NO,4854
a0183680_14405258.jpg

by lexus-500 | 2011-02-22 14:58

春のポートレート光線


つい先日も雪がちらつく日もあったのに、
早いもので春もすぐそこまで来ている
かのような今日の暖かな日差しです。

皮肉なもので、予報は晴れの昨日の撮影会で、
喉から手が出るくらい欲しかった輝く光線が、
今日は燦々と降り注いでいます。

ついに恒例の「春のモデル大撮影会
の日取りが発表され、いよいよ寒さを気にせず、
思いっきり野外撮影楽しめる季節が到来
し、私のテンションは最高潮に達しようとしています。

NO,4497
a0183680_15153990.jpg


NO,4758
a0183680_15193732.jpg

by lexus-500 | 2011-02-21 15:29

モデル撮影会へ参加


今日は撮影会へ参加して、ポートレート撮影
を楽しんできました。

先週の土曜日(野外1部=577枚)と
本日(野外1部、2部=1316枚)と
2週連続で撮影した画像が、1,893
あり、選別が忙しくなりますが、これも
また楽しみの一つです。

私にしては、撮影枚数が、いつもより
4割ほど少ないのですが、
先週に引き続き、今日の撮影もコミュニケーション
をとりながら、目線重視という課題
を持って撮影してきました。

例によって、自身の納得がいく作品が撮れていれば、
所属事務所様許可後に、
ブログ掲載フォトコン向き
作品があればフォトコン誌
応募にも挑戦してみたいと思っています。

NO,4495
a0183680_19465863.jpg


NO,4648
a0183680_19501270.jpg

by lexus-500 | 2011-02-20 20:10

シグマ 85/F1.4 EX DG HSM(Ⅱ)


(続)実はそれまではキヤノン純正EF/F1.2 L Ⅱ USM
所有していたのですが、
5DMarkⅡ(810g)にバッテリーグリップ
(電池2個含む475g)とで1285g
あの鉛のような重量85/F1.2(1025g)を装着
すると、2.300gを超えてしまい、私の非力な左腕では
手持ち撮影耐えられず、泣く泣く手放してしまい
ました。

そんな訳で、私にとってポートレート用レンズとして
必要不可欠85ミリという焦点距離を、
シグマ製レンズ補って余りある存在となっています。

大口径F1.4円形美しいボケは、
ポートレートに最適なレンズで、何よりも有難いのは、
725gキヤノン85/1.2より300gも軽いことです。

フレアー諸収差もほぼ押さえられていて、
キヤノン純正F1.4の L レンズ発売されない限り、
これからも愛用していきたいレンズです。

NO,4494
a0183680_1533155.jpg


NO,4769
a0183680_15111926.jpg

by lexus-500 | 2011-02-19 15:23